吉田工業,日本から,世界のサービス

吉田工业,源自日本,服务世界

日本吉田技术情报

吉田工业科技(南通)有限公司 

機械乳化の基礎知識

乳化とは、水と油のような、本来は混ざらない物質同士を混じり合わせることです。エマルションと呼ばれることもあります。

食品・医薬品・化粧品・工業製品など、乳化が製造工程に必要な製品はたくさんあるのです。

私たちも調理や工作の過程で物質をよく混ぜ合わせて乳化を行うことは、珍しくありません。

所谓乳化就像水和油一样本来两者不互溶的物料进行充分的互溶。

在食品、药品 、化妆品等工业产品制造领域,所需乳化的要求是非常之多的。

然而在我们的生活和工作中,用传统的工艺是很难把这类物料进行乳化的。

機械乳化とは物理的対流を利用して行う乳化法です。もっとも単純な機械乳化は、水と油が混じった液体を入れた容器を勢いよく振れば、行えます。ドレッシングなどを使う前によく振りますが、これは容器の中に物理的対流を起こすことにより、水と油の粒子を一時的に混ぜ合わせるためです。
なお、機械乳化を行っても時間がたてば水と油は分離してしまいます。しかし、乳化剤を混ぜれば水と油が混ざったまま安定するのです。水(酢)と油ならば分離してしまうものを、卵という乳化剤を加えることにより乳化した状態を安定させたのが、マヨネーズになります。

现在可以利用机械乳化对物料进行乳化工艺,把设备简单的放入水和油的混合液中,开启设备便可快速的使水和油进行乳化,普通的工艺只是暂时的混合,但可以通过特殊的机械结构,使乳化液保持稳定的混合乳化状态。

乳化は、食品から工業製品・医薬品・化粧品とさまざまな工場で製品を作る過程で行われます。ですから、工場に乳化機が備え付けられているところは、たくさんあるでしょう。

乳化机在食品、医药品、化妆品工业产品的制造工艺中都有需求,所以工厂广泛需要乳化机。

乳化机在食品、医药品、化妆品工业产品的制造工艺中都有需求,所以工厂广泛需要乳化机。

特  徴

吉田工业科技生产的卧式高剪切乳化机与传统搅拌机相比,具有运转部位直径尺寸相对较小,定转子的精密程度高,运转速度快并运转强度高的特点。

根据实验及使用客户长期的测试结果看,高剪切乳化机的混合时间要比传统的的搅拌机缩短80%以上,混合效果是传统搅拌机3~5倍。

使用高剪切乳化机不但可以达到混合、溶解、分散、均质、剪切、乳化的作用,而且明显提高了产品的混合质量、稳定性,是客户理想的混合乳化设备。

卧式高剪切乳化机可以安装在设备的底部,解决了立式高剪切乳化机占用桶盖空间的缺点。

卧式高剪切乳化机可以通过设备在乳化时产生的强大吸力,在乳化机的进料口增加三通粉料进口,保证粉体与液体能快速的混合。

卧式高剪切乳化机增加的吸粉口作用不但可以使粉体快速混合乳化,而且可以避免粉尘飞扬的情况,目前已经大量使用。

HSM-Pro卧式高剪切乳化机采用多层多级定转子,保证物料在相同的时间内产生更加强烈的剪切,分散,乳化效果。

動作原理 

ローターがワークヘッド内で高速回転することで強力な吸引力が発生し、液体や固体がワークヘッドの吸入口より吸い込まれます。

精密加工的定转子,在高速电机的带动下,由于转子与定子之间微小的间隙而产生强大的吸力,使得固体和液体物料快速进入定转子高速旋转的中心区域。

ワークヘッド内に吸入された液体や固体は、ローターの回転によって生み出される遠心力によって外周側に押し出され、ローターとステーターの僅かなクリアランスを通過する際、強力に剪断されます。

被吸入定转子区域的物料,由于设备转子在高速电机的带动下,在转子的高速旋转下产生强大的离心力,使一部分物料由于外侧定子的阻挡,而被撞击破碎,而另一部份物料由于定转子间的精密间隙而被剪切或切割。

スロット型ヘッド
このヘッドは特に動物性、植物性を問わず、繊維質物質の分解に適しています。また弾力性のあるゴムやポリマーの分解、そして溶解を促進させる用途にも使用されます。

 

插槽形长孔定子头                                                                         这种定子头适用于固体物料的剪切,特别是动植物组织及纤维类物料、有弹性的橡胶或聚合物的剪切和分解,固体物料与液体物料的快速溶解和互溶,固体物料与液体物料快速剪切和分散。些定子头适用于大部分物料的剪切和乳化要求。

由于转子产生的离心力惯性,被强制破碎和剪切的物料从定子的空隙部位被喷射出,并由此产生强大的喷射力,在喷射力的带动处,已经剪切的物料被带出工作腔,同时新的物料被吸入工作腔。

強力に剪断された溶液はステーターの開口部より吐出します。
この時強い流体剪断が発生します。
溶液は吐出口より押し出され、同時に吸入口より新たな材料が吸引されることで、連続的に攪拌とポンプ作用が継続されます

粉/液 混合動作原理 

装備配置

电机            直接带动主轴和转子运转的驱动设备  

连接法兰      连接电机和工作部位配件的连接件,并可通过连接法兰使设备与工作桶之间进行连接固定  

定子            适用于不同物料不同功能要求的定子头,保证物料能达到理想状态。

机械密封      根据不同的工作环境要求,可以选择自冷却机械密封或带外循环冷却的机械密封。

粉液混合      在标准式的卧式高剪切乳化机的进料口增加一粉料进入口。

多层多级      设备可按客户的实际情况,配备多层多级的HSM-Pro卧式高剪切乳化机。

選択配置

基準の形(HSM)

设备成品图

定转子原理图

(特殊定转子)

増強の形(HSM-Pro)

粉/液 混合の形(HSM-II)

容积             5~8000L  

电机选择      普通电机、变频电机、普通防爆电机、粉尘防爆电机

连接法兰      可选和客户实际工况相匹配的连接法兰

定转子头      混合定子头、剪切定子头、分散定子头、其它特殊要求的定子头

吸料装置      高剪切乳化泵可以通过定制的吸料装置,使客户在液体中加入少量粉体物料能通过吸料装置直接进入到                     转子区域与液体进行分散乳化。

材质的选择   SUS304不锈钢/SUS316L不锈钢

工作桶         符合各种要求的普通工作桶,带冷却或加热夹套的工作桶

电气控制箱   普通标准按钮操作箱/变频控制箱/触摸屏PLC控制箱

设备密封      可使用不同的密封对设备进行密封配置。

特殊定转子   根据客户的特殊要求,可选择定制不同功能的特殊型定转子。

不同名称      卧式乳化机又称为:泵式乳化机、管线式乳化机、在线式乳化机、连续式乳化机、乳化泵、粉液乳化                         泵、剪切泵、混合泵、循环乳化泵

粉体が入ったホッパーのバタフライ弁を開くことで、粉体が液体の流れに引き込まれ、ワークヘッド内に吸入されます。

 

打开粉体料仓的阀门,粉体会由于液体流动产生的吸力,和液体同步被吸放工作腔内。

一般用途 標準丸穴型ヘッド
このヘッドは各種ステーターのうちでは、もっとも基本的で用途が広く、特に強力な撹拌能力を発揮いたします。固まりを細かに分散する能力にも優れていますので、ゲル化剤や増粘剤の分散工程として、また混濁化、溶解、スラリー分散などの撹拌に使用されます 

 

圆孔形一般功能的标准型定子头                                                       这种定子头是最普通的定子头,适用于物料的分散、 溶解、剪切和乳化。本定子最适用于液液物料的混合和分散,也适用于固液物料的快速溶解和快速剪切。    

強力に剪断された溶液はステーターの開口部より吐出します。

この時強い流体剪断が発生します。

溶液は吐出口に押し出され、同時に吸入口より新たな材料が吸引されることで連続的に攪拌とポンプ作用が継続されます。

 

被强力分散、剪切和溶解后的物料由于转子产生的超高的离心力,从定子的间隙中被喷射出。

同时由于强烈的撞击和定转子间的精密间隙,物料被剪切。

剪切后的物料在被喷射出的同时,新的物料被连续吸入工作腔。

ローターがワークヘッド内で高速回転することで強力な吸引力が発生し、液体がワークヘッドの吸入口より吸い込まれます。

 

工作腔内高速旋转的转子在正常工作时,产生强烈的吸力,把液体吸入工作腔内。

仕様表

定转子实物图

乳化用スクリーン
このヘッドは液体同士の混合に適していますが、特にあらゆるタイプの乳化作業に威力を発揮します。要求される乳化度によってスクリーンの網目の大きさを選ぶことができます。

 

网孔形乳化用定子头                                                                     这种定子头适用于液体与液体之间的乳化,特别是相同类型液体之间的混合、乳化。可以根据实际物料的乳化细度要求,对定子头的孔径进行特另的选择。

← 立式乳化机
产品目录
组合型乳化机 →
组合型乳化机
立式混合机
螺旋输送机
立式乳化机
搅 拌 机
卧式乳化机
卧式螺带混合机
星形给料阀
喷射混合器
过 滤 器
静态混合器
容 器
汽水混合器
阻火器呼吸阀
混合换热器
驱动及配件
本网站由阿里云提供云计算及安全服务 Powered by 安云建站